2011年10月17日

こんにちは奥さん。




「こんにちは。愛品館稲毛店です。」

DSCI0011.JPG




です。



左から
帽子度  97%
にやけ度 92%
天然度  98%


のスタッフ3名。





見た目「可も無く不可もなく」で何ですが





出張買取でお伺いしております。





ご自宅にある大型家具・家電品・雑貨品 等等。お持込が難しい品ありましたらお気軽にご相談下さい。無料の出張見積りを行っています。

0120-979-764 までお気軽に。






のスタッフが先日に買取させて頂いたのが




コレ


DSCI0012.JPG

43型プラズマテレビ「ピュアビジョン」■メーカー パイオニア
■PDP−434P
■2003年製
■リモコン・説明書欠品。外付けチューナータイプですが、別品でデジタルチューナーを付属してますのでデジタル放送が43インチで楽しめます。写真内の左右のスピーカーは付属ではありませんが、テレビ台は付属です。
愛品特価29,990円




ちなみに配送も当然行っています。




例の3名が。(オシャレ小僧の黒木スタッフは店内専用ですのでご要望の方はお持込を。)





愛品HPhttp://www.aihin.co.jp/inage.php
黒木ブログhttp://aihininage.seesaa.net/




今日はひねり無く




おわり。




posted by 愛品館 稲毛店 at 20:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

千葉店もある。




利根川>「おい!寝てばっかいねえで仕事しろ!!」


と、




鬼の利根川さんに居眠り好きの川名スタッフ(千葉店)が怒られているようです。


DSCI0009.JPG




川名スタッフ「・む〜〜〜ん。。眠いんだよ〜。」





利根川「・・馬鹿!!・・・そんなんだから詐欺ウサギみたいな石原が調子にのるんだよ!!」





川名スタッフ「・・・む〜〜ん。。でも。ねむいんだよ〜。」DSCI0008.JPG






利根川「ムカッ!!店長〜〜〜!!!店長〜〜〜〜!!!」






愛品館は稲毛店だけではありません。





千葉店
千葉市若葉区東寺山572-18
206-7765
http://www.aihin.co.jp/chiba.php





一度見てみては?




posted by 愛品館 稲毛店 at 20:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

ゴス利根



まずはコレ


DSCI0004.JPG




ベビー用品が充実してきた件。(価格も自信有)




特にチャイルドシートやジュニアシート。





秋の行楽にあわせて如何か?





。。。






というのは表向きの話。




実は朝、「ズームイン朝サタデー」を見ていたら





こんなのを特集

ゴスロリ.jpg



ロリータファッションだ。




一応ご存知の無い方の為に
■ロリータ・ファッション (Lolita Fashion) とは、日本独自のファッションを中心としたムーブメントである。少女のあどけないかわいらしさ、小悪魔的な美しさを表現したスタイルであり、欧米文化への憧れと想像力をエンジンに、懐古的でありながらも全く新しい日本独自の解釈を加えた、ティーンを中心としたストリートファッションである。日本だけではなく、諸外国からも注目を集めている。
種類
■ピンクを基調にした甘ロリスタイル[186]。
お姫様のように甘くキュートなロリータファッションのこと。また、その対極にはゴスロリ。
■姫ロリ / 王子ロリ (Princess Lolita & Prince Lolita)
姫ロリとは、甘ロリをお姫様風にドレスアップしたロリータ。
王子ロリとは、ボーイッシュに作られたロリータ・ファッションのこと。男性というよりも少年を意識したデザイン。
■クラシカル系ロリータ (Classical Lolita)
単に「クラシカル系」ともいわれる。甘ロリよりも落ち着いた雰囲気のファッションであり、一般的に考えられているロリータファッションよりもシンプル。
■ロリータパンク (Lolita Punk)
ロリパンとも。パンクファッションの意匠を取り入れたロリータ。フェミニンな中にチェーン、安全ピン、スカルや囚人服のようなボーダーなど反社会的なイメージのモチーフを取り入れたファッション。ライブなどで見かける。(2006年の時点)[208]。
■黒を貴重にした和風のロリータスタイル。和ロリ
■ナチュラルロリータ

などなど(ウィキより抜粋)






を踏まえた上で





伺いたい。





上の写真と下の写真はどちらが趣味か?
DSCI0005.JPGDSCI0007.JPG



【上】■シックなおしゃれソファ
■状態良好でフカフカが素敵。
■愛品特価13,990円







【下】ゴスロリ風の得体の知れない骨。






どうか?






実は利根川は迷わず右の「得体の知れない骨」を選んでしまった。






つまりゴス利根だ。




詳しいロリータの分類は知らない。





でもオレはゴス利根のはずだ





・・・・・





何かにつまずいたみたい。




甘んじて批判は受ける。




おわり。




PS。キッチンボード買取強化中☆




posted by 愛品館 稲毛店 at 21:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。