2011年11月14日

非日常的感覚。





ところで、





ここ最近の、寒くも無く暑くもない秋の日和。





いかがお過ごしでしょうか?






利根川は、もっぱらの電車好きが講じて、車通勤を撤廃し。





電車通勤をしております。

電車.jpg


(車を撤廃したのは嘘偽りない。電車はこれから好きになろうと思う。)





片道1時間30分。




本当に生活習慣が変わった。





・・・・







今日は、皆様にも生活習慣が変わるくらいの非日常的商品の紹介。





↓まずはコレ
DSCI0183.JPG


お姉系の「金色のサンタクロース」
■結構大きく1Mはあります。サンタクロースの代名詞の赤い服を脱ぎ捨て金色をまとったサンタ。更に何故か熊のぬいぐるみまで持っている。見方によっては女子高生だが顔だけは老人。

■愛品特価9,990円





何か右手に酔っ払いのお土産みたいなのを持っているのが気になる。




中身が気になる方は購入を。






そしてコレ






コレ
DSCI0181.JPG

ピンク色の地球儀。
■「地球は青い」という概念を取っ払った一作。(見方によっては汚染されてしまった星にも見えるが触れないでおこう。)自宅にあるだけで地球に対する考え方は変わる事は間違いない

■愛品特価31,500円(定価は10万以上するらしい)





さらにスイッチを入れると


DSCI0185.JPG

光る。




且つ、自動で回る。





無駄にスゴイ。







そういえば、






今回の「車通勤の撤廃」で気付いたんだ。





普段、空を見上げてない事。




街ごとに匂いがある事。




久しく土を踏んでいない事。






気付いたら、日常的だった事が今は日常的でなくなってた。





もしかしたら、昔は、地球もピンクで、サンタも金色だったのかもしれない。




忘れているだけかもしれない。



posted by 愛品館 稲毛店 at 22:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。