2011年12月04日

「乾いた咳」が特徴らしい。






久しぶりの快晴。





皆様如何お過ごしでしょうか?






最近、






「マイコに気をつけろ!マイコに気をつけろ!」





という皆の問いに






んっ!?まいこ.jpg






と思っていたが、






どうやら『マイコプラズマ肺炎』の事らしい。





マイコプラズマ肺炎 
マイコプラズマ肺炎はウイルスと細菌の中間に位置する 病原体であるマイコプラズマ・ニューモニエの感染でおこる肺炎で次のような特徴を持つ。マイコプラズマ・ニューモニエの性状については治療の項を参照。
■流行はほぼ4年ごとの周期性を示し、6〜7カ月にわたり遷延する(最近この周期性にかげりがみられてきている)。
■小児・若年成人が中心で、1才以下には比較的少ない。熱発で発症し長引く、しつこい乾いた咳が特徴である。咳は早朝、夜間就寝時に増強する。






皆様お気をつけを。







そして、予防策として。







マスク、うがい、手洗い、加湿器





との事。






準備はどうか?




病院に行く準備じゃない。





マイコに打ち勝つ準備だ。







↓まずはコレ

DSC_0283.jpg


アロマ加湿器
■±0 型XQK-Q030  2007年製
■2005年度グッドデザイン金賞を受賞。世界的に有名な深澤直人氏によるデザイン家電。家庭やオフィスだけでなく、ギャラリー・美術館でも湿度をコントロールするために、加湿器は使われます。加湿器という機能的要素ももちろんのこと、その前にオブジェとしての存在感が伺える機能・フォルムともに優れたプロダクト。

■愛品特価6,990円





湿度は50%〜80%が対策には一番らしい。







只今、予防度60%






・・・・・




でも、まだ不安。







↓ではコレも

DSC_0284.jpg


シャープ プラズマクラスタイオン発生器
■IG-B100-R  2009年製
■2008年全国発明賞受賞
■「プラズマクラスター技術」は、自然界にあるのと同じ+と−のイオンをプラズマ放電により作り出し放出。浮遊ウイルスの作用を抑え、空中で除去するシャープ独自の技術。

■愛品特価9,450円






目に見えない力も信じる。





只今、予防度86%






・・・・・





後は大人しく、マスクとをするんだ。(うがいも忘れずに)






風邪がうつるといけないからキスはしないでおこうって言ってたんだ。(うがいも忘れずに)




そうすると





只今、予防度98%




・・・





後の2%は共に祈ろう。





自分の事じゃない。





今、マイコプラズマに苦しんでる子供達が早く元気になるように。






posted by 愛品館 稲毛店 at 21:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。