2012年07月17日

ジョゼッペ・アルマーニに捧ぐ

暑い一日でした。

ま、過ぎた事は良しとしましょう。



さ、始めましょう。








皆様は、この方をご存知か。


images (9).jpg

GIUSEPPE ARMANI(ジョゼッペ・アルマーニ)を。





そう、本日はFlorenceのご紹介でございます。

世界中から愛される“GIUSEPPE ARMANI Figurines” (フローレンス人形)の入荷。



018.JPG

Giuseppe Armani Mahogany - Lady Leaning on a Poll White Figurine




今回はランプタイプでございます。
非常に珍しい作品です。



015.JPG

キレー。

すごくキレー。








製作者<ジョゼッペ・アルマーニとは>

1975年、イタリアのFlorence Sculture d' Arte と契約を結んだGiuseppe Armani (ジョゼッペ・アルマーニ)。

マスタースカラプター(総責任者)として数々のフィギュアをつくり続ける中で、ディズニーキャラクターの勢作にも力を注ぎ込んでいることは有名です。

ドレスの質感、淡い色合い、彼の作品はすべてにおいてこだわり抜かれた職人の技が感じられるものばかり。

一度アルマーニの作品を目にした人はその美しさに虜になり、ファンは増え続ける一方です。

それぞれの作品には直筆のサインが入っています(但し、2006年年11月にジョゼッペ・アルマーニ氏が亡くなられたため、それ以降の作品については、フィギュアにはサインではなく、Florence Sculptureの刻印が入っています)

アルマーニの作品の素材はポーセリン。

石膏と樹脂を混ぜ合わせたもので、繊細かつ丈夫な素材です。

コールドキャストといわれる、常温常圧で固める製作法で作られています。


作品にはひとつひとつにアルマーニ直筆のサインが彫られており、手作りならではの風合いが人気です。
また、限定のあるフィギュアにはそれを証明する額が付属します。




017.JPG

↑こんな感じ。





如何でしょうか。
年々入手困難になりつつあるアルマーニフィギュア。

お探しの方は是非。

在庫確認・販売金額等のご質問はお気軽に店舗にご連絡下さいませ!









石原です。

今回は調べるの苦労しました。

もーいつも大変。大変なの。


それでもまだまだ買取募集中。

MEISSEN(マイセン)・LLADRO(リヤドロ)・Royal Copenhagen(ロイヤルコペンハーゲン)・SWAROVSKI(スワロフスキー)などの置物・フィギュリン熱烈募集中。






愛品HPは確認されましたでしょうか。
http://www.aihin.co.jp/


愛品ヤフオクショップとかもございます。
http://storeuser1.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/aihinclub




リサイクルショップのブログランキング参加中!
にほんブログ村 その他生活ブログ リサイクルショップへ
にほんブログ村
↑クリックお願い致します!








さ、明日もやりましょ。

やりましょうよ。



いしはら




posted by 愛品館 稲毛店 at 22:30| Comment(2) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。