2012年08月01日

心、躍る。

石原です。


昨夜、犬の散歩中に【オポッサム】を見た。

見慣れない生き物に犬共々ビクッとする。

みんなに言うもイマイチの反応。

「見間違いか…。」

そうなのか。

そこまで疲れているというのか。





が、




今夜、同じ道を通ったら、


連続で4匹確認。


急いで写真撮るものの、暗くて全然映らない。





「おぉ…。」







なので、いつものウィキ先生より抜粋。


8820644.jpg

オポッサム (Opossum) は、有袋類オポッサム目 Didelphimorphia オポッサム科 Didelphidae の総称である。1目1科。アメリカ大陸に分布する。
ただしオーストラリアでは、カンガルー目のポッサムのことをオポッサムということがあるので注意。



特徴

オポッサムは、外見は少しネズミに似ているが、カンガルーやコアラなどと同様に腹に育児嚢(いくじのう)という袋をもつ有袋類であり、ネズミに似た外見をしていることから、フクロネズミとも呼ばれる。

オポッサムは12〜14日程度という非常に短い妊娠期間を経て、胎児の状態で出産される。生まれた子は、ただちに這って育児嚢にたどり着き、嚢の内部にある乳首から乳を吸って過ごすようになる。しばらくは育児嚢で育てられるが、大きくなると育児嚢から出て、親の背中で過ごすことが多くなる。親が子を背負う姿から、コモリネズミの別名が使われることもある。

シロミミオポッサムは鳥・カエルを食べる。 

また、死んだふりをする動物として有名である。






実際、デカくてすごく気持ち悪い。

たぶん、触れない。







捕まえる事が出来たら、また報告致します。









さ、


どーでもいい話はこの辺にしておきましょう。




先日、愛品館八千代店さんにお伺いしたところ、めちゃエグイのが居た。

コレはイジらな、多くの人にご案内しなければ。





013.JPG

豪華絢爛な鎌倉彫婚礼箪笥


『おぉ…。ヤッてんな八千代。』


めちゃテンション上がる。

大きめのネズミの比ではない。




詳細メモってくるの忘れたので、気になる方は八千代店さんにお問い合わせ下さいませ。

http://www.aihin.co.jp/yachiyo.php









さ、自分とこの店の紹介もしておきましょう。

オススメ入荷はこちら。




008.JPG



DURALEX(ジュラレックス) グリーングラス タンブラーセット 

80年代当時のデュラレックスの強化ガラス製グラスです。


 DURALEX(デュラレックス)
フランスの国営企業「サンゴバン社」の手により1939年世界で初めて強化ガラス製のタンブラーを製造、1946年にDURALEXブランドを確立しました。
その後1960年代より全世界に向け輸出され、多くの人に愛用されております。
1998年、イタリア・ボルミオリ社の傘下に入り現在に至る。

全てのDURALEX製品は、フランス及びスペイン工場のみで生産され、グラス本体に「DURALEX」の刻印が入っております。

昔はなぜか「ジュラレックス」記載となっております。

グリーンは数が少なってきている様です。

お好きな方はお早めに。





洋食器のレトロ・オールド・ビンテージ・アンティーク集めております。

おばあちゃん家の押し入れに眠ってたりしませんか?

「コレ、もしかしたら高いんじゃ…」

大抵安いんですそーゆーのは。




でも、もしかしたら。

そんな時は稲毛店にお問い合わせ下さいませ。



「見てみなきゃわかんないです。」

って言うと思うけれども。





食器、買取募集中。






愛品系列のHPです↓
http://www.aihin.co.jp/index.php

愛品ヤフオクショップ↓
http://storeuser1.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/aihinclub












リサイクルショップのブログランキング参加中。
クリックお願い致します↓
にほんブログ村 その他生活ブログ リサイクルショップへ
にほんブログ村

買取で来たら一番テンション上がるのがFire−king(ファイヤーキング)です。
募集中。美浜区のコレクタブルウェアよ、稲毛店に集まれ!












オポッサム、鎌倉彫、DURALEX、

ホント何一つ繋げられなかった。





でも言いたかったから満足。






いしはら







posted by 愛品館 稲毛店 at 23:05| Comment(3) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。