2012年03月01日

黒と白で丸っこいヤツ。




ますは捜索中から





コレ
ペンギン.jpg
フンボルトペンギン
フンボルトペンギン(学名:Spheniscus humboldti)は、フンボルトペンギン属に属するペンギン。一般的に亜種はいないとされているが、異議を述べる学者[誰?]もいる。体長約70cmと中型。
種小名の humboldti および和名のフンボルトはドイツの地理学者であるアレクサンダー・フォン・フンボルトに由来する(ウィキより抜粋)









江戸川区の葛西臨海水族館から




脱走中らしい。





ペンギンの健康状態はどうか?





ペンギンの親御さんは心配していないか?





。。。。






捕獲せねば





ちなみに夕方には陸に上がってくるところを捕まえるのがベストらしい。






閉店後の稲毛店を捜索







いた。


コレ
DSCI0503.JPG
ちょっと東京湾に染まってしまったのか多少赤く感じる。





利根川『・・・・ルルルルッ。。。おいでおいで・・・・・』






パカッDSCI0505.JPG
『ヒイッ!!!!』




既にダイバーが捕食されていた様子。








でもペンギンはもっと黒かったような。。。




(後で知った話だがあのフンボルトペンギンは通称『R2−R9』。赤いR2ユニットのR2-R9は、R2-D2らと共にアミダラ女王のロイヤル・スターシップに搭載されていたアストロメク・ドロイドの1体である。アミダラ女王がナブーを脱出し、コルサントへ向かうとき、R2-R9は通商連合の戦艦によるターボレーザーの砲撃を受け破壊されてしまった。  らしい。利根川信じていないが。)








家具売場を捜索。






黒と白でパカパカしてかわいいヤツ。。。






。。。。





いた!!


DSC_0522.JPG





間違いない。黒と白だ。




近づくと





パカッ!!!DSC_0523.JPG
ヤッパリ!!






危険を察して威嚇してきた。





。。。。





でも去年に葛西臨海水族館で見たペンギンはもっと丸っこかったような。。






やっぱり稲毛店にはいないのか。。。









んっ!?



DSC_0519.JPG



黒と白





名前も黒。




パカパカというかフラフラしている。




。。。。




プルルルッ




プルルルルッ




『もしもし。。。。。。葛西臨海水族館ですか・・・・・・・・今、お店にペンギンの・・・・・』






おわり。






☆なんやら各店情報が頻繁に更新中☆
http://www.aihin.co.jp/



☆何といっても毎日更新らしい☆
八千代店狩野ブログ
http://ameblo.jp/aihin-yachiyo/




☆黒川氏が参戦した模様☆
柏店ブログ
http://aihinkashiwa.blogspot.com/




☆ペンギンもブログを書くらしい☆
稲毛店クロキブログ
http://aihininage.seesaa.net/




☆ヴォイニッチ手稿みたいなブログ☆
千葉店石原ブログ
http://aihinkanchiba7765.blog102.fc2.com/





posted by 愛品館 稲毛店 at 23:24| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もペンギンの捕獲を祈ります
Posted by ウミネコ at 2012年03月07日 00:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。